セコムさんといえば、TVCM等でもおなじみ!

誰でも知っている企業ですよね?

でも、実際に現場の方がどんな仕事をされているのかを知っている人は意外と少ないのではないでしょうか。

今回は入社5年目でビートエンジニアをされている赤松さんと、入社1年半で総務をされている濵本(ハマモト)さんに話をお伺いしました。

入社5年目の赤松さん(ビートエンジニア)


---セコムさんは高知だけでなく全国的に有名な企業ですね!!具体的な仕事内容に関しては詳しく知らないのですが、どういったお仕事をされているのでしょうか?

私はビートエンジニアという仕事をしています。

具体的には一般家庭や企業オフィスなどで発生した異常信号をコントロールセンターでキャッチし、その指示に従って侵入や火災、設備の確認に駆けつける業務になります。

セコムのお仕事というと多くの方がイメージされる仕事かもしれませんね。

---確かに、セコムさんのお仕事ってそういうイメージです!! ・・・・聞いて良い質問なのか分かりませんが、こういった駆けつける仕事って危なく無いんですか?

正直、全く怖くないと言ったらウソになるかも知れません。

でも、私たちが安全に業務に取り組めるシステムがきちんと整っているんです。

「駆けつけたら侵入者と鉢合わせ」といったイメージがあるかも知れませんが、侵入者の有無に関してはセンサーで確認をしたうえで適切な対応を取るような仕組みになっています。

場合によっては警察や消防の方と連携する場合もありますね。

実際にご契約先に到着した後も、コントロールセンターとやりとりしながら1つ1つ手順通りに進めていきます。

なので、1人でやっているという感覚は無いですね。

---そうなんですね!「侵入者を組み伏せて捕まえる」みたいなイメージがありました笑

日々の訓練はもちろんしていますよ!

でも、ビートエンジニア自身の安全も大切ですので、その時々に最適な行動を取るような仕組みになっています。

私たちの役目は「お客様の被害拡大の防止」ですので、早急にご契約先に到着することが第一です。

早めに対策を打つことができますし、お客様にも安心してもらえますからね。

---そういうことですね。ビートエンジニアの方の仕事内容が分かりました! 少し話は変わりますが、赤松さんはどうしてビートエンジニアの仕事に就こうと思われたのでしょうか?

誰かの役に立てる仕事がしたいなと思ったからです。

ビートエンジニアの仕事はお客様の声が直接頂けるので、「誰かの役に立てている」という実感を得やすいと思います。

例えば、ある時に緊急の信号が入りまして、ご契約先に急行したことがありました。

その際、お客様が「こんなに早く来てくれるのか!!」と感動されていた事がありまして・・・・。

私としてはいつも通り、当たり前の事をしただけなのですが、お客様に喜んで頂けたのが物凄く嬉しかったですね!

ビートエンジニアの働き方


---直ぐに駆けつけてくれて安心したんでしょうね!  でも、直ぐに駆けつける必要があるということは、日中だけでなく夜も働いてらっしゃるんでしょうか??

そうですね。やはり日勤だけでなく夜勤を担当することもあります。

夜勤の場合はだいたい18時〜9時の時間で働き、休みを取ることが多いですね。

日中の訪問はお客様も仕事をされていますし、様々な機械のメンテナンスやシステムのご提案をするので、ベテランが担当することが多いです。

新人のうちは夜勤の比率が多く、徐々に日勤も増えていくという感じですね。

--- 夜勤だとご自身のプライベートな時間や、ご家族との時間を確保しづらいイメージがあるのですが、そういった点はいかがでしょうか?

私は妻と子供が3人いるのですが、時間の使い方にも慣れてきました。

というのも、平日の休みも多いので子供を学校や幼稚園に送っていったりできるんですよね。

それに夜勤の始業は18時ですので、同じく学校や幼稚園の迎えを終えてから出社できます。

---なるほど!上手く時間を使われてますね!! お休みはどういった決まりなのでしょうか?

休みは1ヶ月ごとに勤務表を作成して決めます。

事前に言っておけば希望した日に休みを取得することも可能です。

最近は、子供が可愛くて・・・笑

休みの日は一緒に遊んでいることが多いですね!

長男・次男がサッカーをやっていますので、送り迎えしたりで大忙しです笑

この間の正月休みも家族で愛媛の祖父母の家に行きゆっくりしてきました。

---ご家族の仲がとても良いですね。お仕事とも両立されていて理想だなと思います!  公私ともに充実されている赤松さんですが、今後はどういった事をやっていきたいですか?

まず、仕事面ですが、後輩への指導に力を入れていきたいと思っています。

というのも、僕が若手の頃は仕事を覚えるのに苦労したので、そういった後輩がいた時にサポートできるような存在になりたいんです。

そのためには様々な機械のメンテナンスを覚えるなど、自分自身のレベルアップも必要ですね。

また、プライベートではマイホームを建てるのが当面の目標です。

サッカー好きな息子たちが思いっきり遊べるような家を建てたいですね!

入社1年半の濵本さん(ビートエンジニア→総務)


---濵本さんは総務の仕事をされているという事ですが、どういった仕事をされているのでしょうか?

総務業務から人事業務まで幅広く担当している、社内の縁の下の力持ちのような仕事です。

総務に配属になったのが2018年の4月ですので、総務の仕事を始めて10ヶ月目になりますね。

まだまだ1人で仕事を回せるようにはなっていないので、上司の補助的な役割を担っています。

日々勉強ですね!

---まだ総務になられたばっかりなんですね! 総務に配属になる前にはどんな仕事をされていたのでしょうか?

ビートエンジニアとしてご契約先に対応する仕事を8ヶ月ほどしていました。

私は転職してセコム高知に入社したのですが、入社する当初から総務のような裏方の仕事をやりたいと考えておりまして・・・・。

ビートエンジニアとしての経験を積んだ後、総務に配属されることになりました。

---転職の際に希望されていた総務の仕事に就けたというのはすごい! でも、どうして総務のような裏方の仕事をやろうと思われたのでしょうか?

私は前職でアパレル販売員をしていました。

お客様と話して接客するような業務がメインだったのですが、実際にやってみると棚卸しや在庫データ管理など裏方の業務の方が得意だったんですね。

接客の仕事自体は好きだったのですが、自分よりも得意な人はたくさん居ましたので・・・。

なので、得意な事を活かして何か別のことにチャレンジできないか?と思うようになりました。

よさこいがキッカケで高知へ!?


---なるほど
!ご自身の強みを活かして新しい環境に飛び込まれたというワケですね! ちなみに、アパレルのお仕事は高知でされていたのでしょうか??

いえ!アパレルの仕事は大阪でしていました。

実は妻と結婚をして、妻の地元が高知だったので、それを機に高知で転職しました。

僕自身は高知とは縁もゆかりも無いのですが・・・・笑

「総務のような裏方仕事をしたい」「妻の地元の高知で働きたい」という要望を叶えてくれたのがセコム高知でしたね。

---奥さんの地元で仕事探しするなんて、濵本さんも凄く家族思いですね!! 実際に高知に来てみて印象はどうですか

いまは路面電車通勤をしているのですが、満員電車も無く快適ですね。

毎日気持ちよく働けています。

また、うちには2歳になる娘がいるのですが、子育てをする環境としても高知は凄く良いですね。

あと・・・・一番はよさこいですね。

---お!濵本さんはよさこいされるんですか??

僕はしないんですが、妻がよさこい大好きでして笑

娘がもう少し大きくなったら、一緒に参加して踊るのが夢みたいです。

僕はもっぱら撮影係に徹するつもりですが・・・・笑

高知に来る前から妻と一緒に見に来てました!

---そうなんですね笑  奥さんのよさこいに対する思い入れは凄いですね!!濵本さんご自身は休みの日は何をされているのでしょうか??

私はファッションの中でも特に靴が好きなので、靴の手入れをしたりしてますね。

革靴を磨いていると落ち着きますし、綺麗な靴を履いていると気持ちいいので。

まあ、結婚してからは新しい革靴を頻繁には買えなくなってしまいましたが笑

あとは、娘と遊んだりしていますね!休日は家族3人であちこち出かけています。

前職と比べると家族と過ごす時間が増えたので、楽しく暮らせています。

---イキイキと働き暮らされている様子が眩しいですね!  濵本さんは今後挑戦していきたい事はありますか?

まずは、総務として一通りの仕事を1人でこなせるようになりたいですね。

今は先輩に支えてもらいながらやっている状態ですので。

その後は例えば人事など、どこかの分野に特化していくという方向性もあると思います。そのためにも、まずは1つ1つの仕事をきっちりこなしていきたいですね。

会社の利益に貢献していくことも大切ですし、さらに総務部として社員の給与水準をあげられるような働きまでできたら、最高かな?

プライベートでは、まだ結婚式を挙げられていないので、徐々に準備を頑張っていこうと思っています!

セコム高知に向いている人

---お2人ともありがとうございました!最後に、セコム高知で働くのに向いている人について教えてもらえますでしょうか?まず赤松さんからお願いいたします。

やはり、一番はお客様のために動ける人だと思います。

ビートエンジニアの仕事はサービス業としての側面もありますので、どれだけお客様に寄り添えるかというのが大切になってきます。

お客様によって要望も違いますしね。


---濵本さんは、どんな人がセコム高知で働くのに向いていると思いますか?

私もビートエンジニアとして勤務していましたが、お客様の元にできる限り早く到着する必要がありますし、ご契約先に合わせたきめ細やかな対応が必要ですので、赤松さんが言っていたように「人の役に立つ」という視点を持てるというのはとても大切だと思います。

加えてビートエンジニアは常に外に出て1人で動くことが多いですので、そういった勤務形態に抵抗が無い人には向いていると思います。

サービス業であるという面では、私の場合前職で培った接客スキルを活かすことができました!

高知の様々な場面で安心を提供するセコムの仕事に興味のある方は、ぜひお問い合わせください。

現在募集中の求人