「久礼」の原料の米作りから酒造りに挑戦してみませんか?

中土佐町は、鰹の国として有名な町ですが、歴史ある造り酒屋がある町でもあります。近年は高齢化、過疎化が進み、農家の後継者不足により耕作放棄地が増え、酒の原料である米が不足気味となっています。この現状を打開し、ここだけでしか造れない酒を造り、町外に販売して外貨を稼ぎ、町を活性化させていきたいと考えています。

米作りから酒造りまでの技術や知識を習得し、想いを引き継いでいける人、なにより酒を愛する人を募集します。