「久礼八幡宮の御神穀祭」の調査など将来に向けて文化財の保存や伝承をお任せします!

これまでの地方文化財行政は、文化財の保護が中心でした。しかし近年は文化財の保存・活用に向けて方向 転換がなされており、まちづくりや観光振興などの視点を加味して、活用していくことが求められています。

中土佐町でも今後文化財の活用を図っていく上で、地域の方が文化財を身近に感じられるように工夫を凝ら す必要があります。また、文化財巡りができるように道路の整備や町外の方にも分かりやすい案内看板の設置 などを行いたいと考えています。

まずは2019年度から、「久礼八幡宮の御神穀祭」という祭りの内容を調査・記録する事業を実施する予 定で、将来に向けて祭りの保存や行事の伝承を目指していきます。