よさこい移住・よさこい転職とは?詳しい進め方を徹底解説します!

よさこい移住・よさこい転職とは?詳しい進め方を徹底解説します!

2019.09.5

よさこい移住 アイキャッチ

よさこい祭りは高知県高知市で毎年8月9日〜12日に開催されるお祭りですが、よさこいには「全国大会」があるのをご存知でしょうか??

よさこい祭りには「競演場」と「演舞場」という2つの会場があり、「競演場」で賞を受賞した高知県内22チームと県外代表46チームが一同に集まり「よさこい全国大会」で競い合うのです。

そんな、よさこいの本場である高知に「よさこいを踊るために」移住したり転職をするのがよさこい移住・よさこい転職です!

こちらの記事では、よさこい移住・よさこい転職についてや、具体的な進め方に関して紹介します。

よさこい移住・よさこい転職とは?

naruko
よさこい移住・よさこい転職とは、その名の通り、よさこいを踊るために本場である高知へと移住したり転職したりすること。

もともとは1954年(昭和29年)に徳島の阿波踊りに対抗するために高知で始められた「よさこい」でしたが、現在では様々なアレンジを加えられ、日本全国に広がっています。

 

中でも、北海道で開催されている「YOSAKOIソーラン祭り」は、かなり知名度が高いですよね!

しかし、こちらのYOSAKOIソーラン祭りも、北海道大学の学生が高知を訪れた際に、高知のよさこい祭りに感動し、「北海道でも同じような光景をみたい」と決意して始めた祭りなのです。

よさこい移住する人の多くは、YOSAKOIソーラン祭りを始めた北海道大学の学生のように、高知で本場のよさこいを見て、「同じよさこいなのに、こんなに違うのか!」と感動して移住を決意する人が多いのだとか。

本場高知のよさこいの特徴

では、本場高知のよさこいと他の地域で行われているよさこいの違いはどのようなところにあるのでしょうか?

「熱気がある」「元祖だから全然違う」という声もありますが、具体的には次のような点が他の地域のよさこいと異なっています。

<本場高知のよさこいの特徴>

▶︎ステージを中心とした踊りではなく隊列を組んで練り歩くことで生まれる会場の一体感

▶︎地方車(じかたしゃ)と呼ばれる各チームの櫓(やぐら)の迫力

▶︎会場を盛り上げた踊り子にその場でメダルが授与されるライブ感


帯屋町という高知市の中心にある商店街を色とりどりの衣装を纏った踊り子が練り歩く姿は圧巻ですよ!

よさこい移住・よさこい転職ってどうやるの?

よさこい移住やよさこい転職は、まだまだ多くの人に認知されているではなく、サポートするための情報が整っておりません

ですので、自分でよさこいチーム・よさこいに理解のある仕事・住宅などを探して実行する必要があります。

「それなら普通の移住や転職と同じじゃん・・・。」と思われるかも知れませんが、よさこいは高知県の文化として深く根ざしているため、踊り子や祭りに関わる人に配慮してくれる職場や応援してくれる仲間も多いのが特徴です!

このような文化があるから「よさこい移住」「よさこい転職」といった言葉ができたのかも知れませんね。

実際に、私たちも「高知に特化した転職メディアBUNTAN」の取材でインタビューをさせて頂く機会が多いのですが、よさこいを応援してくれる職場や、よさこいキッカケで移住した人やに出会うことが多いです。

<よさこいを応援してくれる企業の例>
▶︎自然災害から命を守るお仕事。よさこい休暇などフラットな社風も魅力です!
▶︎わっ!と驚く営業戦略と独自ブランド。「住まいづくりは、幸せづくり」を実現する企業の魅力
▶︎「5年後に20人で売上げ10億円を目指す」高知発の塗装ベンチャー企業とは!?

よさこい移住・よさこい転職を成功させるポイント

よさこい移住
ここからは、よさこい移住・よさこい転職を成功させるための3つのポイントに関して紹介していきます。

  1. 1.よさこい移住応援隊を活用する
  2. 2.先輩移住者の声をチェックする
  3. 3.東京や大阪でのイベントに参加する


それぞれ詳しく見ていきましょう。

1.よさこい移住応援隊を活用する

高知市では、よさこい移住を検討している人をサポートするため、「よさこい移住応援隊」という制度を設けています。

よさこい移住応援隊の隊員は、もともと県外から「よさこい移住」した人が多く、その経験を活かして移住前の悩み相談から移住後のフォローまで幅広くサポートしてくれますので、よさこい移住を検討している方は、ぜひ活用しましょう!

高知市政策企画課の移住・定住促進室のHPには、隊員のプロフィールや移住の経緯が掲載されており、希望があれば、実際に掲載されている隊員の方に相談することも可能です。

気になる方は、高知市政策企画課の移住・定住促進室のHPを覗いてみてください!

2.先輩移住者の声をチェックする

「実際に相談する前に自分で情報収集をしたい・・・。」という方は先輩移住者のインタビューをチェックしましょう!

移住を決意した経緯や実際に高知に移住して感じたことなどリアルな情報を知ることができます。

先ほど紹介したよさこい移住応援隊の他にも、高知県が行なっている移住者インタビューでもよさこいを通して移住した先輩移住者の声が紹介されていますよ!

また、よさこい移住者の方が運営しているブログなどもありますので、ぜひ参考にしてみてください。

▶︎よさこい移住応援隊のインタビュー
▶︎高知移住者インタビュー
▶︎『よさこい移住』は決めた!さて、仕事はどうするか・・・。
▶︎よさこいにハマって高知に住みたくなったので「高知市よさこい移住応援隊」に相談してきた

3.東京や大阪でのイベントに参加する

よさこい移住応援隊を含む団体は、東京や大阪などの首都圏でも活動を行なっています。

「高知まで行くのは難しいけど、先輩移住者に相談したい・・・・。」という方は、ぜひこういったイベントを活用してみてください。

最新の情報はFacebook・Twitter・InstagramなどのSNSで発信されていますので、チェックしておきましょう!

▶︎高知市×移住「こうちらいふ」Facebook
▶︎高知市公式Instagram
▶︎よさこい移住応援隊Twitter

BUNTANはよさこい移住・よさこい転職を応援しています

BUNTAN TOP

BUNTANでは高知県に特化した求人情報の提供や、高知県内の企業への人材紹介サービスを行なっています。

「“はたらく”ことがもっと楽しいものに、もっと“ワクワク”するものに」というビジョンを掲げ、ただ単に仕事を探すだけではなく、高知県で自分らしいライフスタイルを実現するためのサポートをするのが私たちのモットー。

よさこいを応援してくれる職場との繋がりも多数ありますので、よさこい移住・よさこい転職を考えている方は、ぜひ一度ご相談ください。

ご相談はこちらからお気軽にどうぞ!
https://buntan.media/soudan/#soudanForm