Snow Peakのテントをオフィスに入れてみた感想は?

Snow Peakのテントをオフィスに入れてみた感想は?

2019.08.13

高知県のシュウハウス工業さん全面協力のもと、求人メディア「BUNTAN」を運営している株式会社SHIFT PLUShttps://shift-plus.jp/)にSnow Peakさんのテントを張って仕事をしてみました。

実際にテントを張ってみて、わかったことは、
シンプルにその場にいたみんなが「ワクワク」したこと。

オフィスにテントを張るだけで、こんなにもオフィスがかっこよくなるんだと体感しました。

実際にテントオフィス体験をしてみて、いいなと思ったことを3つ書きたいと思います。

1.ミーティングが楽しくなる!プラスのアイデアが出る。

スーツを着ていても、難しい議題でも、なんか楽しくなってみんな笑顔でミーティングができました。終始笑顔が溢れて、アイデアも次々と。きっと、非日常な空間だからこそ、いつもと違った発想になるんだということを実感させていただきました。

2.採用に効果的!? 「こんなオフィスで働きたい」と反響多数。

このテントオフィス体験をfacebookなどのSNSに掲載したところ、「こんなオフィスで働きたい!」という「いいね!」やコメントがかつてないほど多くの反響をいただきました。オフィスにテントがあるだけで、多くの人に興味を持ってもらえる会社に変わることができそうです。

3.社員同士のコミュニケーションツールとして効果的!プライベートの計画も。

テントに入ってみんなで会話をする中で、今度河原でテント張ってバーベキューやりたいね!という話題が自然と出ました。休日には、テントを持ってみんなでバーベキューしたりキャンプしたりなど従業員同士のコミュニケーションに効果的だと感じました。

ぜひ、オフィスにテントを入れてみませんか。
テントオフィスのご相談は、シュウハウス工業さんまでお気軽に。

テントオフィスは本当にワクワクするものでした。