高知に大型台風が来るので、「リモートワーク」に切り替えることにしました!

高知に大型台風が来るので、「リモートワーク」に切り替えることにしました!

2019.08.14

明日は、高知県に大型台風10号が直撃する。
ニュースは台風に話題ばかりだし、明日は電車も走らないらしい。

明日は、朝からいつ出社できるかわからないだろうし、また会社についた時にはおそらくズボンはビショビショになっているに違いない。

そこで、高知の求人メディア「BUTNAN」を運営する 株式会社SHIFT PLUSの地方創生事業本部は、明日は完全リモートワークを導入することにしました。

リモートワークとは?

リモートワークとは、従業員が会社に出社せず、自宅やコワーキングスペース、カフェなどを利用して、自由な場所で仕事をする働き方のことを意味しています。近年、IT企業を中心にリモートワークを導入している企業が増えています。

簡単に言うと、会社のオフィスで働かなくても、どこで働いてもOKと言うことです。どうしてそんなことが可能なのかと言うと、必要なデータは全てクラウド上にあるからです。お客様とのコミュニケーションは、電話やオンライン会議ツールで行うことで特に大きな問題は起こりません。

今、高知県にも「リモートワーク」を取り入れている企業が増え始めています。また、高知県には、「リモートワーク」の働き方を応援するためのシステムサービスで、業界シェアNo.1の会社もあります。

その企業は、e-Janネットワークス株式会社さんです。e-Janネットワークス株式会社さんでは、安全に「リモートワーク」で働けるようにクラウドのセキュリティーサービスを提供しています。ユーザー数は、1100社48万ユーザーが利用するサービスです。今新しいメンバー(仲間)を積極的に募集をしておりますので、お気軽にご相談ください。

それでは、皆様くれぐれも台風にはお気をつけください。